健康的な子供を授かれる葉酸のパワー~葉酸をぎょうさんとろう~

サプリメントと妊婦

そこそことる必要あり

なぜ必要なのか

医者

葉酸は普通の食事をしていると不足することはないです。毎日インスタント食品や偏った食事を続けない限り問題ないです。葉酸は生体内では再利用され毎日摂取しなくても不足することはないです。しかしDNAの再合成や代謝に関わるため長期の不足や乳児期では成長に影響する可能性は十分あります。ビタミンB9とも呼ばれる水溶性ビタミンであり、特にレバーや緑黄色野菜に多く含まれます。アルコール中毒者やメトトレキサートのような抗ガン剤を使用すると不足することもあります。一番よく出る症状は貧血であり鉄剤を使っても治らない場合葉酸不足の可能性もあります。 水溶性ビタミンであるため不要な分は排泄され基本的に副作用が出ることはないです。

妊娠中は大事

妊娠中には間違った認識をされている方が多いです。例えば薬は使わない方がいい思われています。もし飲んでいる薬で気付くまでの間であればほとんどの場合妊娠が成立していると問題はないです。もし異常があるDNAが使われると妊娠する前に死産となります。妊娠中はカルシウムや葉酸を摂取したほうがいいという認識は徐々にされていますが、実は葉酸は妊娠2か月前から服用することで赤ちゃんのある病気を予防することができます。カルシウムと違い妊娠後期に摂取してもあまり効果が期待できません。サプリメントでは妊婦さん向けのいくつかの成分が混じった商品も売られておりそのような商品を用法用量を守ると安全です。もっと妊娠中の薬について知りたいときは妊娠外来を利用すると良いです。

欠かせないサポーター

サプリメント

心身ともに元気であることが条件なので、葉酸の摂取は欠かせないでしょう。栄養価が高く、健康な状態をキープしながら出産までいけます。サポート役としても優秀なので頼ってみましょう。

Read more...

始める時期を知る

看護師

妊娠すると必要になる葉酸ですが、妊活でも不可欠な成分になります。ただいつ始めるのが適切であるかは、知っておいて損はないでしょう。ネットでも情報収集が可能です。参考にしていきましょう。

Read more...

相乗効果で効果アップ

薬

葉酸は、妊活や妊娠初期に欠かせない大事な成分です。単体での吸収は難しく、効率よく葉酸を取り入れるためには他の栄養素を別に摂ることが鍵になります。代謝を上げつつ、体力を付けていきましょう。

Read more...